”私は、過去生『両面宿儺』だったーーーーニヤ(・∀・)ニヤ『宿儺』の力使いますの続き

あなたそのものが価値ある輝ける存在✨

全て輝かしい魂の持ち主です

(*´˘`*)♡

いつもありがとうございます。

「龍神様からの愛とあなたに必要なもの、気づきのエネルギー」

を送ります。

受け取ると思うと、エネルギーが流れますよ

(*´˘`*)♡

あきこさんの、龍祭りに参加させて頂いことを本当に感謝しています🐉

龍祭りはこちら↓↓↓

https://youtu.be/H1RJ6-6-kgs

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚

https://ameblo.jp/s/embed/reblog-card/naru2236/entry-12659436930.html?reblogAmebaId=naru2236

↑↑↑↑↑前回までのお話。

自分がスクナだった過去生を知り、人によって悪の存在にされてしまった事を、自分の過去生のリーディングにより知り、もっと詳しく知りたくなり、色々と調べて分かったこと。そして、今の私に繋がることも分かりました。

『両面宿儺は救世観音の化身』

両面宿儺とは、日本書紀に拠ると、飛騨国に現れ、民衆を苦しめていた妖怪であり、朝廷が差し向けた武将・武振熊命(たけふるくまのみこと)により退治されたとされている。
頭の前後に顔が二つ付いており、腕が前後一対の四本、足も前後一対の四本あるという妖怪といわれている。

しかし、飛騨国、美濃国では両面宿儺は善の妖怪であり、洞窟から現れた際、「我は救世観音の使現なり。驚くこと無かれ。」と村人に伝えたという。

リンク

飛騨 千光寺 – 仙人奇行5つれづれの史跡散歩sanchan430.blog70.fc2.com
『救世観音(救世観世音菩薩)』読み方は、くぜかんのん(くぜかんぜおんぼさつ)
※救世は「人々を世の苦しみから救うこと」であり、救世だけで観音の別名ともされる。

救世観世音菩薩(ぐぜかんぜおんぼさつ)は、一般に救世観音と称されるが、平安時代法華経信仰から広まった名称
参照↓↓↓

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/救世観世音菩薩

法華経(日蓮宗)今、私は日蓮宗です。ここで繋がるとは・・・。やはり、両面宿儺は、人の恐れにより、善であった存在だったのに、悪にされてしまったに違いないと感じるのでした。両面宿儺の力を、尚更良いものとして使えるよう研究して行かなければ。「人々を世の苦しみから救う」ために(*´˘`*)♡

🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉

❤セッション及び龍神口寄せ召喚術師養成講座他体験などお申し込みはこちら❤

ホームページ

http://tamaryu.info/

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100042969741167

LINE@

https://lin.ee/RrshWNC5

龍神口寄せ召喚術とは?

(龍神口寄せ召喚術は、私がオリジナルで作り上げた龍神様と繋がるための講座です🐉)

https://ameblo.jp/naru2236/entry-12638052334.html

YouTubeチャンネル登録と高評価お願いします

٩(*´︶`*)۶

https://youtube.com/channel/UCej41TIXaSnXZoZcOQFGRoQ